PDF版朗読劇脚本集『つきのひかりがとびらをひらく』

¥ 500

※こちらの価格には消費税が含まれています。

※この商品は送料無料です。

朗読ライブや朗読劇に使用された脚本をまとめました。(表紙は製本版とは異なります)

『星の溟 月の河』あらすじ
空を飛びたい魚の子ども♂が、川から海に出て様々な生き物と出会ったり「虹の鱗」を巡る冒険を繰り広げる。
遠い故郷を離れて、旅の果てに彼が得たものとは…。

2017年7月
菅野秀之朗読ライブvol.9にて初演


『月光蝶伝』あらすじ
ここではない、今ではない時空の物語。
旅に出た何でも屋の青年は、村の少年から不思議な言い伝えに絡んだ依頼を引き受けることになり…。

2015年7月
菅野秀之朗読ライブvol.7にて初演

2018年10月25・26日
日本工学院かまた祭にて弥生小劇団にて上演


※お支払確認後、データをダウンロード可能な
メールアドレス宛に台本データをお送りします。

通報する